会社設立Q&A     2012年12月26日

  1. 会社設立に関してよくいただくご質問を何度かに分けて回答させていただきます。

    Q:会社設立を自分でするよりもお任せしたほうが安いというのはどういうことですか?
    A:株式会社を設立するのに必要な費用ですが

    • 自分で設立した場合は
      • 定款認証手数料:52,000円
      • 登録免許税:150,000円
      • 定款認証印紙代:40,000円
    が必要です。(合計242,000円)
    • 弊社で設立した場合
      • 定款認証手数料:52,000円
      • 登録免許税:150,000円
      • 設立手数料39,800円
    となります。(合計241,800円)
    つまり弊社で設立した場合は、印紙代40,000円が必要なくなるため自分でするより安くなります。
    さらに設立後、記帳代行や会計サポートを頼んでいただければ設立手数料39,800円も弊社で負担しますので、大変安く設立ができます。
    では、なぜ弊社で設立した場合は、印紙代が必要なくなるか。
    それは、電子定款を利用して会社設立の手続きをするため定款に貼る収入印紙が必要なくなるからです。よって収入印紙が必要なくなるので、印紙代40,000円分安くなるということです。


     会社設立をゼロからサポートします
    税理士法人川島総合事務所(事務長)

 

会社設立・決算申告・会計データ入力のご相談は0120-10-6669 mail-form-button.gif
スマホページ 会社設立料金プラン決算申告料金プラン会計データ入力料金プラン無料相談はこちら
大阪事務所 京都事務所

訪問可能エリア

※顧問契約・税務調査立会等
大阪府:全域
京都府:京都市、向日市、長岡京市、亀岡市、久世郡、八幡市、宇治市、城陽市、京田辺市
兵庫県:神戸市、西宮市、尼崎市、芦屋市、川西市、宝塚市、伊丹市、明石市、加古川市、姫路市
奈良県:奈良市、天理市、生駒市、桜井市
滋賀県:大津市、草津市、守山市、野洲市、近江八幡市など
上記のエリア以外でも訪問可能ですのでご気軽にご相談ください